ストップ温暖化大作戦発表会と授賞式

11月17日(火)

宮田ほたるの里を守る会の活動紹介をストップ温暖化「一村一品」大作戦に応募したところ、優秀賞に選ばれました。選ばれた代表の中から1団体がさらに、全国大会で発表することができます。受賞したそれぞれの団体が群馬県公社総合ビルのホールで活動を発表しました。

残念ながら県の代表には選ばれませんでしたが、赤城町の豊かな自然と今までの独自の活動に少しでも関心をもってもらえたのだと思います。

優秀賞に選ばれた団体は企業や地域、学校、個人まで幅広い分野から構成されていて、それぞれ個性的な活動や事業を展開していました。

imga0453


自分たちの住む自然環境がすばらしいと活動紹介を聞いてあらためて実感しました。森と湧水が残され、さらに利根川がある自然環境は貴重だと思います。貴重な自然を次の世代に残したいと思いました。

p1100410

コメント

メールは表示されません。 *は必須項目です。

*
*