ゲンジボタルとヘイケボタル

6月27日(日)、くもりのち雨。
今日も雨。ほたるの里ではヘイケボタルが増えてきました。

ゲンジボタルもまだ見ることができます。
ヘイケボタルは草むらの中で光っていて、一匹いるところにはよく見ると数匹かたまっています。
柳の木で光っているのは、まるでクリスマスツリーのようです。

ゲンジボタルの光を見ていると永遠に光っているような錯覚さえします。
7〜10日間の短い時間しか見られない光だと思うと、その”はかなさ”をしみじみと感じることができます。
梅雨が明けるまでもう少し光ってネ。

コメント

メールは表示されません。 *は必須項目です。

*
*